ホスピピュア 美白クリーム

ホスピピュアとハクビはどっちがいい?比較結果

ホスピピュアと同じように乳首の黒ずみのケアに人気の

 

HAKUBI(ハクビ)というクリームがあります。

 

いろんな意味でこの2つのクリーム、

 

実によく似てるのです。

 

そのためどっちを買うべきか比較して検討してみましょう

 

 

両方に共通している部分をまずは見てみましょう

 

 

・内容量30g

 

・天然由来の成分

 

・乳首の黒ずみのケアに適している

 

・90日間の返金保証がある

 

・配送がプライバシー配慮されていて伝票に商品名の記載がない

 

・容器がハンドクリームのような感じで人に見られても安心できる

 

・ニオイがかなり控えめで人に気づかれにくい(まあ気づかれない)

 

・朝晩、入浴やシャワー後に塗るだけでいい

 

・女性向け雑誌

 

 

こう見ると、お客さんへの配慮や気遣いの点は

 

非常によく似ています。

 

では違いはどのあたりなのか?

 

 

 

 

■ホスピピュア

 

・トラネキサム酸を配合しているのが特徴

 

・定期コースで5,500円(送料無料)

 

>>ホスピピュアの詳細はコチラ

 

■ハクビ

 

・プラセンタとアスタキサンチンの黄金比率配合が特徴

 

・定期コースで5,980円(送料無料)

 

・初回は実質無料で送料のみ

 

>>ハクビの詳細はコチラ

 

 

 

実は定期コースの値段まで近いものがあります。

 

でもよく見るとわかりますが、ハクビは初回分が送料のみで

 

商品単体が無料になってるんです。

 

その後の各月は5,980円(送料無料)なので

 

ホスピピュアより少しだけ高いくらいですね。

 

最初のお金のかかりようを考えるとハクビのほうが

 

お財布に優しいのかなと考えられます。

 

 

 

 

アスタキサンチンってどういうもの?

 

ハクビの成分の1つであるアスタキサンチン。

 

あまり耳慣れないものですけど

 

抗酸化力が協力なことで知られているもの。

 

活性酵素を消す能力としては

 

トマトの色素であるあのリコピンにせまるものがあるとか。

 

 

 

活性酵素は聞いたことあるかもしれません

 

シミやシワやたるみなどの原因になると言われています。

 

ハクビはアスタキサンチンを入れてることで

 

肌が酸化するのを防ぐ対策目指しているわけです。

 

 

 

ちなみにこれ魚のサケに含まれているもの。

 

見慣れてない成分と思いきや

 

実はすごく身近で普通に摂っていた成分なのですね。

 

そう考えると安心して使えますね。

 

 

同じく成分としているプラセンタにも

 

活性酸素を除去する役割があるとされています。

 

 

 

 

ホスピピュアがメラニンに働きかけるのに対して

 

ハクビは活性酵素に働きかけようという方向性の違いがありますね。

 

トラネキサム酸の入っているものを

 

既に使っていなければホスピピュアを視野に。

 

経験ある人で違う方向からの美白を期待するのであればハクビがおすすめです。

 

 

ハクビもいいけど湘南美容外科と共同開発のホスピピュアの販売店を見てみる