ホスピピュア 娘

娘さんが黒ずみに悩んでいたら?どうしたらいいのか

娘さんが黒ずみに悩んでいたら?どうしたらいいのか

 

ホスピピュアを買う方の中には

 

自分用ではなく家族用に買う方もおられます。

 

中には年頃の娘さんのために買うお母さんもおられます。

 

 

目次
開く閉じる

 

 

 

ある日気づく黒ずみ

 

乳首やデリケートゾーンの黒ずみって

 

最初自覚なかったりするんですよね。

 

公衆浴場とかでもないと

 

なかなか他の人を見る機会は少ないでしょう。

 

 

 

でも年頃になって

 

プールであったり、修学旅行であったりと

 

同性代のを見る機会も増えてきます。

 

やっぱり比較しちゃうんですよね。

 

良くも悪くも。

 

 

 

それで周りより自分が黒ずんでいる、

 

とすごく悩んでしまう事もあります。

 

しかも悩みが悩みだから

 

友達にも相談しにくい。

 

ややもすると、母親にも相談しにくいでしょう。

 

 

 

黒ずみに悩んでいる娘さんがいたら、

 

まず「勇気をもって相談した」ことを

 

まずは受け止めて欲しいです。

 

 

大したことじゃない、

 

そのうち変わる、

 

気にしすぎ、

 

そんな言葉で返すことなく

 

真剣に耳を傾けて欲しいです。

 

 

 

具体的にどうするべきか?

 

黒ずみのケアは色々対策が出ています。

 

・美容クリニックでケアしてもらう

 

・食事で対策する

 

・美白クリームで自分でケア

 

こんなところでしょうか。

 

黒ずみケアを娘さんと共にケアを考えてあげるのが

 

まずは一番のケアだと思います。

 

 

 

美容クリニックに娘さんと通う

 

美容クリニックに通うのは、

 

時間もお金もかかります。

 

しかもそこに通っているのを人に見られる可能性もあります。

 

娘さんにしてみれば、

 

クリニックの先生とはいえ、

 

バストトップやデリケートゾーンを人に見せるのは

 

かなり抵抗もあるでしょう。

 

これはそういう面でもおすすめできません。

 

 

 

食事で美白を目指す

 

食事で対策するには、

 

例えば、

 

大豆食品やバナナ、ナッツ類など

 

良いとされる食品を積極的に摂る形になると思います。

 

でもこれ1、2日ならまだしも

 

ずっとこれ続けるのは現実的じゃないですよね。

 

しかも食事だけで劇的に変わるのか?

 

これにも疑問が残ります。

 

 

 

通販で美白クリームを買う

 

これが一番現実味があると思います。

 

クリニックとかに行く前に少なくとも

 

試してみる価値はあるのではないでしょうか?

 

 

 

市販品からという考え方もありますが

 

私は最初からホスピピュアをおすすめします。

 

やっぱり、湘南美容外科クリニックが

 

共同開発しているだけあって信頼性が高いです。

 

大事な娘さんですから、ものはこだわっておきたいですね。

 

 

 

ホスピピュアは配送時も中身が分からない配慮がされています。

 

容器も黒ずみケアクリームは見えない

 

むしろハンドクリームに見えるものです。

 

 

黒ずみケアしている、なんて知られるのが恥ずかしい

 

という年頃の娘さんにも嬉しい配慮ですね。

 

もちろんお母さんが良き相談相手であるのが前提ですが、

 

ケアの選択肢として

 

ホスピピュア、娘さんのために用意してみてはいかがでしょうか。

 

 

>>39%オフの5,500円で買えるホスピピュアの【公式販売店】の詳細はコチラ